引越し侍の一括見積もりには「ネットで料金が比較できる『ネット予約サービス』」と「電話・メールで料金を相談する『一括見積もり依頼サービス』の二つのサービスがあります。

どちらの利用にも、現在の住所と引越し先の住所、名前や電話番号などの個人情報の入力が必要になります。

 

「ネット予約サービス」はネット上で料金の比較ができ、ネットで業者を選ぶことができます。

一見簡単に予約ができそうですが、引越し料金を少しでも抑えたい場合はこちらはあまりおすすめできません。

 

引越し料金は、営業マンとの交渉次第で料金を下げることが可能です。

そのため、「ネット予約サービス」は割高になりがちです。

 

「一括見積もり依頼サービス」は、最大10社にまとめて見積もりを依頼できるというサービスです。

まとめて「見積もり依頼」ができるというだけで、それぞれの見積もり結果については各引越し業者から個別に連絡があります。

 

そして、電話やメールで料金を出してくれる業者は少数派。訪問見積もりをしなければ正確な値段は出せない、という業者がほとんどです。

 

これでは「一括見積もり依頼サービス」を利用する意味がなさそうに思えますが、このサービスを利用することで、各引越し業者に、他社にも見積もりを依頼している客であることが伝わります。

 

どの業者も他社に負けないサービスをしようとするようになるので、訪問見積もりの際に最初から割引料金を提示してくれたり、値引きの交渉がしやすくなったりします。

引越し料金には、相場はあっても定価はありません。訪問見積もりの際の交渉次第で、大幅な値引きも可能です。

 

引越し侍の一括見積もりを申し込むと、各社から一斉に電話やメールが入ります。

その時の対応や印象がよくない業者は、その時点で訪問見積もりを断ることもできます。

 

引越し侍の「一括見積もり依頼サービス」は訪問見積もりをしてもらう業者を選ぶためのサービスと考えてもよいでしょう。